記事一覧

【六龍が飛ぶ】6話~10話あらすじ・予告動画

六龍が飛ぶ あらすじ

六龍が飛ぶ / ユッニョンイ ナルシャ / 육룡이 나르샤/Roots of the Throne
SBS 月火ドラマ 22:00



ユ・アイン、キム・ミョンミンなど名演技が光る俳優が終結!
高麗時代末期に活躍したイ・バンウォン(ユ・アイン)を中心とする6人の英雄たちの活躍を描いたアクション時代劇。
高麗’という巨悪に対抗し、高麗を倒すため、立ち上がった六人の人物のストーリーであり、彼らの熱いサクセスストーリーでもある。


第6話
予告動画

あらすじ
ブニは、村の人々が待っている洞窟へと向かい、会わなければならない人がいるといながら、戻ってくるまで待って欲しいと話す。後から、洞窟へと向かったバンウォンは、ブニの姿を見て喜んだのも束の間、村の人々に全てを奪われ、木に縛られるようになる。
一方、イ・ウンチャンを探し出す為、木器廛(木器を売る店)へと向かったブニは、捕えられてしまい、バンウォンは、偶然にも、イ・ウンチャンとばったり遭遇するのだが…。


第7話
予告動画

あらすじ
ムヒュルは、一緒に行こうというブニの提案を受け入れ、ブニと共にハムジュ(咸州)へと向かう。バンウォンもやはりハムジュへと向かい、鄭道伝(チョン・ドジョン)に会うため、計略を立てる。
一方、ブニは、イ・ソンゲ(李成桂)に諜者として誤解され危機に直面し、ちょうどその時、鄭道伝(チョン・ドジョン)が現われるのだが…。


第8話
予告動画

あらすじ
全ての人々をハムジュに入らせた首長だと言いながら現われた鄭道伝(チョン・ドジョン)は、イ・ソンゲ(李成桂)に、徒党3人組を清算し、新しい国を作ろうと提案をする。
バンウォンは、鄭道伝(チョン・ドジョン)の提案を受け入れないというイ・ソンゲ(李成桂)に対し、過去にチョ・ソセンを殺した話を持ち出す。
一方、鄭道伝(チョン・ドジョン)と会ったホン・インバン(洪仁訪)は、イ・イムギョムと、チェ・ヨンを倒すまで共に動こうという鄭道伝(チョン・ドジョン)の言葉に気持ちが揺れ動くのだが…



第9話
予告動画

あらすじ
鄭道伝(チョン・ドジョン)は、ホン・インバン(洪仁訪)と会い、チェ・ヨンとイ・インギョムに対抗するには、ホン・インバンとギル・テミ、そして、イ・ソンゲ(李成桂)が同じ味方につかなければならないと話す。
ホン・インバンは、安邊策(高麗の辺境を安定させる策略)に関して、更に詳しく調べていくため、ジョクリョン僧侶をイ・ソンゲ側に送る。一方、大人になって再会したタンセとヨニは、お互い誰か気づいては、涙を流し、密かに、安邊策に捺印をして送った事実を知られてしまったイ・バンウォン(李芳遠)は、急いで開京に発とうとするのだが…。


第10話
予告動画

あらすじ
都党(高麗後期の宰樞(宰臣と樞臣の通称)の合意機関であると同時に、百官を率いて、一般事務を管掌していた最高政務機関)からでてきたバンウォンは、ブニに安邊策(高麗の辺境を安定させる策略)が通った事を伝える。これからの計画を尋ねるブニに、安邊策が撤回される事はないと安心させるが、その知らせを聞いたイ・ソンゲは、安邊策を撤回しようとする。一方、チョン・ドジョンのアジトで会ったバンウォンとタンセは、チョンn・ドジョンの平定之計(世の中を平定する計略)を置いて対立の構図をつくり、タンセが武士であった事を知ったヨニは、大きく驚くのだが…


【ランキング参加しています】
☆クリックで、応援お願いいたします。更新頻度が上がります☆
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

韓国ドラマ ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

asiatv

Author:asiatv
韓国ドラマ・中国ドラマを紹介していきます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外ドラマ
71位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

お得情報