記事一覧

【シンデレラマン】あらすじ

韓国ドラマ シンデレラマン
韓国ドラマ シンデレラマン


あらすじ
東大門市場のファッション特区で、100億ウォンの財産を夢見て、働く青年オ・デサン(クォン・サンウ)。仕事で世話になった恩人が急死し、お葬式に出向いたデサンは、そこで娘のユジン(ユナ)に出会う。パリのファッション学校から夢半ばで帰国し、父親の借金まで背負うことになったユジンを、デサンは放っておくことができず、励まし、サポートする。
同じ頃、アパレル会社“ソフィア”社長の次男イ・ジュニ(クォン・サンウ1人2役)も、父親の死がきっかけでパリから帰国。会社経営などに全く興味がなかったジュニだったが、継母が生母の死にかかわっていることに気付き、復讐のために、ソフィアを奪い取ることを決意する。しかし、心臓病をわずらっているジュニには一刻も早い手術の必要があるのだった。
 そんなある日、偶然、出会ったデサンとジュニ。ジュニは、自分と瓜二つのデサンに自分が手術を無事に終え帰国するまでの身代わりアルバイトを持ちかける。果たして、デサンはこの“アルバイト”をやり遂げることができるだろうか?

出演
クォン・サンウ(オ・デサン)
孤児として育ち、世の中に信じる人も怖いものもなく、頼りになるのは金だけだと思っている。
東大門市場の裏通りにある狭い倉庫を基点にして、ナイトクラブ用の服をコーディネートしたり、地方商人向けの衣料事業と、ブランド品の“コピー”作りのための隠し撮りまで、“大ヒット”を目指して走り回っている根っからの庶民。恩人の娘である、ソ・ユジンから、目が離せず、何かと手助けする。
そんなある日、自分とそっくりの財閥御曹司イ・ジュニに出会う。苦労して構えた店を守るために飛びついた1ヶ月間の身代わりアルバイトで、彼の人生が変わっていく・・・。



クォン・サンウ(イ・ジュニ)一人二役。
アパレル会社“ソフィア”社長の次男。
薄情な家族に嫌気がさし、フランスへ渡り19年。父の臨終の知らせを聞いて帰国した。ファッション経営学から料理に専攻を変えた彼に“ソフィア・アパレル”は、全く関心のないものだったが、父と唯一血のつながった彼にソフィアを継がせたい祖母の思惑と実母の死が絡み、ソフィアを奪い取る決心をする。
しかし、生母から遺伝した心臓病のために今すぐに移植手術が必要な体調のため、自分と瓜二つのデサンに1ヵ月間の身代わりのアルバイトを頼む。そして、家族には内緒で手術を受けるためパリへ向かうのだが……。



ユナ(少女時代)(ソ・ユジン)
デザイナー志望。
Tシャツにジーンズ、スニーカーにビンテージ物の大きいバッグを持っていても、目立ってしまう天性の美に恵まれている。今すぐ飢え死するという状況におかれても、“デザイナー”というプライドだけは捨てない。パリの有名なファッションスクール「エスモード」の期待を背負う彼女にも人に言えない秘密があった。コピー商品と安物のトレンド天国「東大門市場」の問屋の娘だということだ。
そんな彼女が父の急死により、ある日突然、誰よりもイヤがってきた東大門市場の世界に飛び込むことになる。



イ・ジェミン(ソン・チャンウィ)
“ソフィア”社長イ・ガンインの長男。
母親のオ女史が社長と再婚したことにより、ジュニの義兄になった。周囲の者は皆、強運の持ち主だと評価するが、社長と血のつながったジュニがいる限り、跡継ぎの座をいつ奪われるかわからない立場にある。
誰よりも熱心に働き、誰よりも成功に執着するハングリー王子の彼にとって、恋とは生まれ持ったハンディキャップを克服するための道具にすぎない。祖母と、ジュニを倒すためには、勝利の切り札となる資産家令嬢チャン・セウンを捕まえるしかないのだが、唯一の安らぎとなってくれるソ・ユジンが彼の心を揺らす。



ハン・ウンジョン(チャン・セウン)
財閥“モア信用金庫”会長の一人娘。
高校生時代からモデルとして活躍したほどの容姿。衣替えになるとワードローブを全部捨てるほどトレンドに敏感なファッション好き。
先天的な才能50%、遊びで身につけた感覚50%、家の力で最高のデザイナーであるエレガンス・チェに師事する幸運をもつかみ、留学帰りの新進デザイナーとして注目されている。
過去にジェミンのプロポーズをあっさり断ったことを後悔していて、もう一度チャンスをくれたらと思うが、煮え切らないジェミンの反応にプライドが傷つく。そんな時、なぜかオ・デサンという男から目が離せなくなる。


人物相関図
韓国ドラマ シンデレラマン


演出 ユ・ジョンジュン「いい人」「転生-NEXT」
脚本 チョ・ユニョン「ラストダンスは私と一緒に」「サマービーチ~海辺へ行こう」
監督 ユ・ジョンス
製作総指揮 ク・ミヨン

話数 16話

放送スケジュール
<韓国>
MBC 2009年4月~6月

<日本>
テレビ東京 2009年11月~2010年1月25日
TBS 2010年10月~11月
KNTV2010年9月~





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

asiatv

Author:asiatv
韓国ドラマ・中国ドラマを紹介していきます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外ドラマ
90位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

お得情報