記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【最高の結婚】あらすじ 1話~16話

最高の結婚 1話 
最高の結婚 あらすじ 1話



あらすじ
チャンネル・コリアの 看板番組「9時のニュース」メインキャスターであるチャ・ギヨン(パク・シヨン)は、その絶対的な美貌と美声により、多くの男たちの理想の女性であり、女子大生たちがあこがれる存在であった。ある日、ギヨンがニュース原稿を読んでいると太刀魚の煮つけやトッカルビの匂いが立ち込めてきたため、隣のスタジオへ抗議に向かうと、そこにはチャンネル・コリア新聞社のグルメ企画担当記者、パク・テヨン(ノ・ミヌ)がいた。その日以来、テヨンのことが気になっていたギヨンは、テヨンからグルメ探訪本の制作提案を受け、一緒に地方撮影に行くなど、徐々にふたりの距離が縮まってゆく。

ある日、ギヨンの家にストーカーが侵入する事件が起こり、すぐさまテヨンに連絡し助けを求めるギヨン。マンションの階下に住んでいたテヨンはすぐにやってきた。そんなテヨンにギヨンは、女性の一人暮らしは危険なことなどあるので、なにかあったら助けを呼べるような気楽な(フランク)なボーイフレンドになってほしいと提案する。ふたりはその日のうちにキスを交わし、秘密の交際をスタートさせる。

一方、ニュース番組チームの契約AD(アシスタント・ディレクター)のヒョン・ミョンイ(オム・ヒョンギョン)は、テヨンがチャンネル・コリアの最大手広告主の息子と知り、打ち合わせなどを理由に接近を図る。

また、新人アナウンサー時代のギヨンを徹底的にいびった元キャスターのチョ・ウンチャ(ペ・スビン)は、人気キャスターになったギヨンを利用して、再びメインキャスターに復活しようと画策し、彼女に近づき始めるのだった・・・。


<感想>
韓国放送では、パク・シヨさんとノ・ミヌさんのベッドシーンが過激と話題になってましたが、納得! ノ・ミヌさんも、ここまで濃厚なベッドシーンは初めてじゃないでしょうか。また「フルハウスTAKE2」などで演じた完璧な男で“オレ様キャラ”のイメージがr強かったノ・ミヌさんですが、今回は、大金持ちの家庭で何不自由なく育ったボンボンで、年上お姉さまを好きになる役どころを演じていて、今までとは違った姿が見れそうで2話以降に期待です。ノ・ミヌさん演じるグルメ担当の新聞記者パク・テヨンと恋人関係になる美人ニュースキャスター、チャ・ギヨンを演じるパク・シヨンさんも本当に美しいし、ふたりの秘密の恋の行方も気になるところ、1話のラストシーンから察するに・・・ どうなるんだろうなぁ・・・ 気になる・・・


番組概要・相関図・人物紹介はこちら


予告動画



最高の結婚 2話 
最高の結婚 あらすじ 2話

あらすじ
チャ・ギヨン(パク・シヨン)は、ニュースの生放中に、突然吐き気をもよおした。。あっという間に、妊娠説の噂がインターネットで広がってしまう。ギヨンは妊娠説を鎮めるために、あくまでも急病で気を失ったふりをして、救急病院へ搬送されていった。パク・テヨン(ノ・ミヌ)はギヨンが倒れたというニュースを知り、あわてて病院へ駆けつけるが、テヨンとの恋愛が気づかれることが心配なギヨンは、テヨンを冷たく追い返す。その後、テヨンは、ギヨンを尋ねるが二人は大喧嘩。翌朝、妊娠検査薬の結果をみて、妊娠したことに気づくギヨン。
一方で、虎視眈々と、メインキャスターの席を狙っていたチョ・ウンチャ(ペ・スビン)は、偶然にも後輩記者から、ギヨンが産婦人科に通っていた情報を得る。


最高の結婚 3話 

最高の結婚 あらすじ 3話

あらすじ
チョ・ウンチャ(ペ・スビン)はチャ・ギヨン(パク・シヨン)が妊娠している証拠を探ろうと、つわりで苦しんでいたギヨンにわざと匂いのきつい食事を差し入れする。その反応を見て、ギヨンが妊娠している確信を得たウンチャは、自分を「9時のニュース」のメインキャスターとして受け入れなければ、妊娠の事実を暴露するとギヨンを脅す作戦にでた。一方、パク・テヨン(ノ・ミヌ)の母親リョジャは、ギヨンを呼び出して息子テヨンとキッパリと別れるように言い渡す。秘密裏に自分の身辺調査まで行っていたリョジャの態度にあきれたギヨンは、テヨンとはすでに別れたとリョジャに言い返す。そして、意を決してプロポーズしたテヨンに、ギヨンは、子供は中絶したとウソをついてしまう。精神的に不安を抱えながら生活するなか、ニュース番組の途中でギヨンが突然倒れてしまう。

最高の結婚 4話 


あらすじ
番組が終わるとすぐ、チョ・ウンチャ(ペ・スビン)は倒れたチャ・ギヨン(パク・シヨン)を背負って急いで病院へ運びこむ。ギヨンが倒れたことを聞き、産婦人科に駆けつけたパク・テヨン(ノ・ミヌ)。テヨンは、子供は本当に中絶したとギヨンから聞かされる。しかし、ギヨンの妊娠事実が世間にまたたく間に広がってしまった。ウンチャはギヨンに対し、一週間考えて中絶を決意できなければ、ニュースキャスターを降板するよう言い渡す。ギヨンは考えたあげく、ウンチャに記者会見の準備を依頼する。ウンチャは、それがギヨンの降板記者会見だと思いこみ準備するが、会見場に現れたギヨンは、精子バンクで精子の提供を受けて妊娠に成功した、と衝撃発言をするのだった。



最高の結婚 5話 


あらすじ
チャ・ギヨン(パク・シヨン)は記者会見に集まった記者たちにメインキャスターを降板しない、と発表した。ギヨンの妊娠で、チャンネル・コリアふくめ、各マスコミは大混乱の騒ぎ。そして、チャンネル・コリアの人事委員会はギヨンのメインキャスターからの降板を発表する。チョ・ウンチャ(ペ・スビン)はギヨンを降板させるために利用しようと、精子提供者の存在を本格的に探し始める。一方で、テヨンの姉パク・ソンニョは、ウンチャがギヨンを妊娠させた張本人と勘違い。 ソンニョは、ウンチャがギヨンを背負って産婦人科に入る姿を撮った写真を、世間に流出させるようにバイト夫のペ・ドゥロに指示するのだった。

最高の結婚 6話 

最高の結婚 あらすじ

あらすじ
チャ・ギヨン(パク・シヨン)は、パク・テヨン(ノ・ミヌ)と制作したグルメ探訪本の出版記念の会場で、未婚母(シングルマザー)宣言に対する記者からの質問に答えた。しかし、世間の反応は厳しいものだった…。ついにギヨンは公式的にキャスターからの降板を発表する。
メインキャスターとなったウンチャは、視聴率をあげために血眼になる。そして、視聴率アップの切り札として、ある女子小学生の人権を侵害する恐れのあるニュースを、独断で放送しようと決定する。放送直前になってそのニュース映像内容を確認したギヨンは、ニュース報道を中止させようと、テープ素材を持って急いで生放送中のスタジオに駆けつけたのだが・・・。



最高の結婚 7話 


あらすじ
チャ・ギヨン(パク・シヨン)の親友ナ・ヨニは、寝室のベッドで夫と夫の愛人が、娘を寝かしつけている姿を目撃。ギヨンはヨニの離婚に関して相談を受けるため、弁護士事務所を訪れた。弁護士から、未婚のシングルマザーの場合でも、子供の父親が親権を主張した場合、その親権が認められる場合があるという事実を聞く。ギヨンはすぐに、子供の親権放棄同意書を持ってパク・テヨン(ノ・ミヌ)を訪ねるが、テヨンはショックを受け、同意書へのサインを拒否する。


最高の結婚 8話 

最高の結婚 あらすじ 8話 ノミヌ

あらすじ
パク・テヨン(ノ・ミヌ)は妊娠したヒョン・ミョンイ(オム・ヒョンギョン)を連れて、実家に帰ってきた。結婚の承諾を得るためだ。テヨンの母親は、ミョンイを産婦人科に連れていき、お腹の子供がテヨンの子供であるか確かめるため検査をするように依頼する。一方、テヨンの母親は、チャ・ギヨン(パク・シヨン)にも、同じように病院での検査を要求するがギヨンは拒否する。ある日、テヨンは、ギヨンを訪ね、「チャン・ギヨンは一生、テヨンの愛人として生きていくことを誓う」という条項を親権放棄同意書に盛り込むように要求する。もしその条件を受け入れるならば、テヨンとミョンイの結婚式に同意書を持参するよう、衝撃の提案をするのだが…。










最高の結婚 9話 


あらすじ
チャ・ギヨン(パク・シヨン)は、パク・テヨン(ノ・ミヌ)とヒョン・ミョンイ(オム・ヒョンギョン)の結婚式場へ堂々と入ってくる。テヨンは、ミョンイと決めた突拍子もない結婚誓約を高らかに読み上げ、その場でギヨンに結婚の祝辞を依頼する。
ギヨンは祝辞を送るふりをしながら、横に立つテヨンに親権放棄同意書へサインすることを要求するが、同意書内の条項が納得できないとテヨンは拒否する。さらに、結婚に納得していないが、しぶしぶ式場にやってきたテヨンの父親と母親は、祝辞のスピーチを行っているギヨンの姿を見つけると怒りもあらわに帰ってしまうのだった…。


最高の結婚 10話 


あらすじ
チャ・ギヨン(パク・シヨン)は出産退院後に、パパラッチから自分の子供の姿がマスコミに公表されないように、一切の取材、インタビューを拒否する。国会議員となる野望を秘めるチョ・ウンチャ(ペ・スビン)は、イメージアップを狙って、自分が子供の“社会的父親”(父親代わり)だと宣言し、ギヨンと子供に対する質問は、すべて自らが受ける、と記者たちに言い放つ。一方、退院したことを知らされずに産婦人科を訪れたパク・テヨン(ノ・ミヌ)は車の中で、ウンチャが子供の“社会的父親”(父親代わり)としてインタビューを受けるニュース映像を見て、感情的になるのだった…。


最高の結婚 11話 


あらすじ
チャ・ギヨン(パク・シヨン)は、リストラの対象となり辞表をださなければならない危機を迎えていた。息子ダンを誰にも頼らず、ひとりで育てていたため、仕事に影響がでてしまったためだ。さらに住んでるマンションの家賃まで上げられてしまい、困ったギヨンはチョ・ウンチャ(ペ・スビン)を訪ねた。
ウンチャは、条件として、自分が国会議員選挙に当選できるように積極的に協力すること、さらに、もし選挙に落選したら結婚して妻となることを承諾する契約を要求するのだった。


最高の結婚 12話 


あらすじ
放浪の旅から帰国したパク・テヨン(ノ・ミヌ)。テヨンは空港のテレビで、チャ・ギヨン(パク・シヨン)と、息子ダンを抱くチョ・ウンチャ(ペ・スビン)、三人の親しげな姿を見てしまう。一方、テヨンの母リョジャは、ギヨンのファッションショーのイベントを見ていたが、幼いころのテヨンとダンが驚くほど似ていることに気づき、ダンがテヨンの息子であると確信する。一方、テヨンの妻ミョンイ(オム・ヒョンギョン)は弁護士を訪ね、夫が結婚前につくった子供の親権を請求するにはどうしたらいいか相談するのだった…。



最高の結婚 13話 


あらすじ
再び放浪の旅に出ようと空港にいたパク・テヨン(ノ・ミヌ)は、チャ・ギヨン(パク・シヨン)からの電話を受ける。ギヨンは息子のダンが行方不明になったと泣き叫ぶのであった。しかし、テヨンは自分には関係のないことだ、と電話を切る。その時、ミョンイ(オム・ヒョンギョン)からメールが届く。そこには、実家にいる息子ダンの写真が添付されていたのだ。驚いたテヨンはすぐさま実家に向かう。ダンの失踪届を提出したギヨンは警察署で、知らない男がダンを誘拐する姿を映した防犯カメラの映像を見せられショックで倒れてしまうのであった。


最高の結婚 14話 


あらすじ
離婚調停が開かれた。チャ・ギヨン(パク・シヨン)はどうしてパク・テヨン(ノ・ミヌ)と結婚することができなかったのか、当時の状況を説明した。女性調停委員たちは、親権放棄同意書にある愛人条項などをみて、ギヨンに養育権(親権)が認められるべきだと進言するが、テヨンは調停を拒否し、裁判で決着をつけると宣言する。そのまま帰ろうとするテヨンをつかまえたギヨンは、裁判になれば息子ダンが傷つけられることになる、と説得するが、その手をはねのけテヨンは去ってしまう。ギヨンがテヨンから、実子確認訴訟を起こされたとの情報をキャッチしたチャンネル・コリアの記者が取材依頼のためにギヨンのもとにやってくるが・・・


最高の結婚 15話 




あらすじ
チャ・ギヨン(パク・シヨン)とパク・テヨン(ノ・ミヌ)は法廷にたち、息子ダンの親権と養育権をめぐる争いがついに始まった。テヨンの父カンロクは、法廷でギヨンに不利な偽証をするように、チョ・ウンチャ(ペ・スビン)を脅す。さらにテヨンは、裁判を有利に進めるために、ギヨンの収入源を奪う作戦にでる。ギヨンは突然、会社から解雇通告を受け、さらに借りていたマンションからも追い出されてしまう。そして裁判所は、精子提供を受けたと偽ったことにより、子供に深刻な被害を与えたとして、ギヨンの親権喪失の判決を言い渡す。



最高の結婚 16話(最終回・最終話) 

最高の結婚 あらすじ 最終回


あらすじ
息子ダンと離れ離れになったチャ・ギヨン(パク・シヨン)。ギヨンは、自分のことを忘れないでほしいと思う一心で番組に出演し、今までひとりで抱えてきた本心を告白する。テレビに映るギヨンを見たダンは、テレビに抱きつき泣きながら母親を求め続けるのだった。
その後、ダンは食事を取ろうとしない。ミョンイ(オム・ヒョンギョン)が無理やりおかゆを食べさせようとしても拒絶する。寝込んでしまったダンの姿を見かねたパク・テヨン(ノ・ミヌ)は、両親の反対を振り切り強引にダンを抱え、ギヨンのもとを訪ねる。テヨンの膝の上で、ギヨンがつくったおかゆを美味しそうにたべるダン。ダンが眠ってしまった後、テヨンは謝りながら、今まで言えなかったギヨンへの本当の思いを伝えるのだった。

【ランキング参加しています】
☆クリックで、応援お願いいたします。ブログ更新頻度が上がります☆
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

韓国ドラマ ブログランキングへ











ノ・ミヌのライブ・コンサートは確認はこちら

チケットぴあ




衛星劇場を見るにはスカパーで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。